インスタントラーメン発明記念館 大阪府池田市

スタートコンテンツ

チキンラーメンを1958年(昭和33年)に開発した安藤百福の業績を記念して、1999年(平成11年)、ゆかりある大阪府池田市に建てられた施設である。

当施設では、チキンラーメンの開発がなされた研究所の小屋
(安藤百福宅の裏庭にあった研究小屋)が再現されており

ほかにもインスタントラーメンやカップヌードルの製法と改良の歴史が模型とともに展示されている。

「マイカップヌードル・ファクトリー」では、有料でスープの種類や各種トッピングを自分で選択して
シュリンク包装までなされたオリジナルのカップヌードルを作るコーナーがある。

コンテンツエンド

About The Author
-


コメントを残す