RAMEN CIQUE(ラーメン チキュウ)-塩ラーメン+焼きトマト

スタートコンテンツ

塩ラーメン+焼きトマト  ¥850(700+150)

こちらは阿佐ヶ谷にあるラーメン屋ですが、私がラーメン情報で良く使わせていただいてる
「ラーメンデータベース」で、かなりの高評価をたたき出しているお店です。

自分の住んでる地域にあるのに、なかなか行けていなかったのです、遂に訪問する事が出来ました^^

こちらは、阿佐ヶ谷から青梅街道で、荻窪方面に向かって行ったところにあります♪
(どちらかというと荻窪よりです)

店の看板が名前にある「地球」の看板が出てるのでわかりやすいかとは思いますが、外から
見るとラーメン屋という感じではなく、ちょっとおしゃれなお店の作りの様子

今回はランチ時に行きましたが、まだ12時前と言う事もあってか並ばずに入れました^^
注文は、人気の塩ラーメンにトッピングの焼きトマトでオーダー♪

塩ラーメンとトマトって・・・
これはハズレると大変なことになるような気はしていましたが、
ブログなどで皆さん、ほとんどトッピングしていたのでこれは外せません^^

いざ料理が出てきて、まずはどんぶりが、お店の雰囲気にあう感じでオシャレ!
トマトは焼きのせいか、ちょっと小ぶりに小さくまとまっているという感じ。
でもトマトの原型は残っています。

スープは鳥の旨味に色々な旨味が加わった清湯ソープで、思ったよりも濃厚な味わいです。
塩の味と鳥ガラのうまみのバランスがいい感じ^^

麺は作っているところから麺の入っている箱が見えて、
三河屋製麺の文字が見えたのでそうだと思います。

さあトマトですが、こちらをスープの中で少し崩しながら
麺と一緒に食べると、これが予想外に相性がGOOD!!
スープのさっきまでの濃厚塩スープに酸味が一気に加わり、味的にはびっくり変身のイタリアンみたいな味わいです^^

しかもこれがおいしい・・・・いいえいいえ。超おいしいの間違いでした^^
さすが評価の高い店と思いました。
単なるうまいではなく、お店側がきっち計算して作った味なんだと思います。
そうでなかったら最初の塩スープとトマトと一緒のこのイタリアンスープ両方うまいっていうのはなかなか出来ないですよね。

そういえばこちらお店に入った時も、店長さんがスープの研究なのか味見しながら何かやってたりしてました。
それにもう終わってしまいましたが、今年5月までは
「雉(キジ)出汁のかけ塩ラーメン」っていう、なんとスープ+麺だけのかけラーメンをやってて、
これが絶品だったようです!

なので、スープへのこだわりはすごいんだと思います^^
そのこだわりがこの小さな器の中で十分に表現されていましたし、体感する事が出来ました!!

相方が醤油を頼んだので、こちらもいただきましたが、
醤油ラーメンもかなりこってりスープで美味しかったです♪
ただ私個人的にはぶっちぎりで塩ですね^^

お店:RAMEN CIQUE(ラーメン チキュウ)
http://ramendb.supleks.jp/shop/14065
住所:杉並区阿佐谷南3-10-8

コンテンツエンド

About The Author
-


コメントを残す